ロゴ
HOME>コラム>心療内科に相談しよう!【ツラいストレス症状を改善していく】

心療内科に相談しよう!【ツラいストレス症状を改善していく】

ハート

ストレスが引き起こす症状

ストレスによって起こる症状にはさまざまなものがありますが、まず心理的な症状としては、イライラや精神的な不安定、そして集中力の低下などが挙げられます。次に身体的な症状については、偏頭痛をはじめ、腹痛や下痢などのお腹の症状、そして肩こりなどがあると言えるでしょう。さらに行動面における症状としては、ぼんやりしてしまうことが多くなる場合や、遅刻や早退が増える場合、そして仕事でミスが増えてしまう場合などが挙げられます。これらの症状は、心理的なことが原因で起こっているケースがあるため、症状が長引く場合は心療内科を受診することが望ましいと言えるでしょう。横浜で心療内科を探す場合は、医療機関の数も多いため自宅により近い場所を選ぶことが可能だと言えますが、事前にネットの口コミやランキング等を参考にするのもよいと言えます。

女性

心療内科で行なわれている治療とは

横浜には多くの心療内科があり、医師の質やサービスに違いがあるため慎重に選ぶことが重要ですが、事前に心療内科の一般的な治療内容も知っておきましょう。そもそも心療内科とは、心理的な原因によって起こる身体的な症状を指す心身症を扱うところであり、心と身体の両方から治療するという特徴があります。そして初診時には、どのような症状があるのかということや、心理的な背景などについて質問がなされ、血液や脳波などの検査が必要に応じて行われるでしょう。治療方法には精神療法と薬物療法の主に2つがあり、患者の症状や心理的要因を考慮して最も適切な治療方法が選ばれます。そして必要に応じて外来や訪問看護による治療やサポートが行われ、場合によっては入院を勧められるケースもあると言えるでしょう。